みなさんこんにちは。長かった梅雨もようやくあけて、いよいよ夏本番!

夏山シーズンの到来です。夏山に向けてトレーニングに励んでこられたと思います。

今回のツアーはまさにそんなツアーです。

今回ご一緒させていただいたツアーはコチラ

岩場の歩き方を学ぶ

7/5発 初心者のための山歩き教室 英彦山 四王寺の滝から南岳登頂

行程

博多駅==小倉駅==英彦山大権現駐車場(565m発)………………玉屋神社………四王寺の滝………英彦山/南岳(1199m)………

中岳(1188m)………奉幣殿………銅の鳥居(535m)==入浴==小倉駅==博多駅

【歩行6.7km・行動時間約5時間・獲得標高1620m】

今回は、言わずと知れた福岡の名峰 英彦山。

かなりの方が登ったことがあるよ!といわれると思いますが、

英彦山にはたくさんの登山道があり、今回もその中でもバリエーションルートといわれるコースです。

登山口よりいざ出発です。

 

 

 

 

 

 

雰囲気の良い登山道を歩きながらまずは幻の滝といわれる四王寺の滝を目指します。

 

 

 

 

 

 

そしてようやく四王寺の滝の入口へ。

いよいよここからが険しくなってきます。

 

 

 

 

 

 

急なガレ場を落石に注意しながら登ります。

一歩一歩 足元の岩場に注意しながら進みます。

そして正面に現れるは四王寺の滝

 

 

 

 

 

 

ゆっくり見たいところですが、長く滞在せずに

落石に気を付けながら足早に抜けます。

そしてまたここからが急な登り、英彦山最高峰の南岳を目指します。

 

 

 

 

 

 

そして到着!英彦山最高峰の南岳です。

 

 

 

 

 

 

最高峰ではありますが、意外と地味な山頂看板。

でも最高峰っ立派な山頂看板以上に、感じるものがありますよね(笑)

南岳を後に上宮のある中岳へ。

 

 

 

 

 

 

中岳到着後、ベンチでお昼休憩。バイオトイレもあり立派な山頂看板(柱?)もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中岳から奉幣殿、銅(かね)の鳥居へ・・・

また途中で今回のテーマの岩場の登り方こ講習もしっかりしました。

 

 

 

 

 

 

そして銅の鳥居へ到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。

今回はハシゴや鎖場などではなく、より実践的なガレ場の歩き方をしていただいたので

夏のアルプスもこれで安心ですね。

またのご参加心よりお待ちしております。

トラベルギャラリー福岡営業所 在原 路夫