みなさんこんにちは。福岡営業所の在原です。

先日、私がご一緒させていただいたツアーです。

どっぷり大隅半島 稲尾岳・甫与志岳・大箆柄岳・御岳

鹿児島県の大隅半島にある九州百名山4座に登頂するよくばりプラン

1日目行程

博多駅==基山PA==姫門登山口(620m)・・・姫門コース・・・甫与志岳(967m)・・・

・・・姫門登山口===湯の谷温泉

この日は、肝属山系の最高峰 甫与志岳に登りました

 

 

 

 

 

 

姫門登山口から登ります。ザックカバーをしていますが天気が悪かったわけではなくて

桜島の火山灰予防です。

結局灰はふっていませんでした。この時期にしては好条件い恵まれましたね~

 

 

 

 

 

 

少し急うなところもありガンガン登っていきます。

途中ヤッコソウもありました。時期は過ぎていたので終わりかけ?

 

 

 

 

 

 

さらに山道を進んで到着です。今回4座登1座目

甫与志岳ーーー!

 

 

 

 

 

 

頂上は直径15メートルほどの大岩を露出した一大ドームからなり、低山ながら360度の大パノラマが楽しめました。
眼下には太平洋の岸良海岸、視界が良ければ南の洋上はるかに屋久島、種子島、北方に高隈山、霧島山等が望めます。

全員無事登頂!下山は同じ道を下ります。宿泊は湯の谷温泉でゆっくり休みました。

2日目行程

 

宿舎==稲尾岳ビジターセンター(820m)・・・展望台・・・稲尾岳最高点/枯木岳(959m)・・・稲尾岳/稲尾神社(930m)・・・枯木岳・・

・・・稲尾岳ビジターセンター===桜島温泉

この日は、九州本土最南端の山 稲尾岳に登りました。

ビジターセンターからピストンします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口から樹林帯に入っていきます。雰囲気の良い山道をすすみます。

途中の展望台では開聞岳なども見ることができました。

絶景に見とれて写真忘れてました(汗)

 

 

 

 

 

 

途中枯木岳に登頂!実はここが稲尾岳の最高峰ですが、稲尾岳山頂は稲尾神社があるところなので、

神社まで少し下ります。

 

 

 

 

 

 

そして2座目に登頂!稲尾岳!

山頂は展望はありませんが、ここでゆっくりランチ。

出発前に小さな鳥居のある稲尾神社に安全祈願をして同じ道を下山します。

 

 

 

 

 

 

下山後は、宿泊する桜島へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

遠くからはよく見ますがここまで近くに見たことはなかったです。

桜島に泊らなければこの迫力ある感じは味わえません。

3日目行程

宿舎===テレビ塔登山口(720m)・・・御岳(1182m)・・・スマン峠・・・大箆柄岳(1236m)・・・

垂桜集落(500m)===基山PA==博多駅

この日は、九州百名山2座 御岳と大篦柄岳を縦走します。

まずは御岳を目指します。

 

 

 

 

 

 

アップダウンを繰り返し登ります。この日一番の急登も御岳までにあります。

 

 

 

 

 

 

樹林帯から御岳山頂が近くなるにつれて視界がひらけてきました。

 

 

 

 

 

 

そして到着!3座目の御岳です。

 

 

 

 

 

 

ここでゆっくり昼食をとり、大篦柄岳にむけて体力回復‼

 

 

 

 

 

 

その後、滑りやすい下りを進みます。

大篦柄岳を目指している途中、いきなり・・・ドン‼‼という空気が揺れる大きな音・・

桜島の噴火です。降灰の影響はありませんでしたが、地元の人は慣れっこのようです。

初めて聞く人には、かなりの衝撃だったと思います

 

 

 

 

 

そして到着!大篦柄岳!!

 

 

 

 

 

 

これで今回目的の九州百名山は4座すべて登頂しました。

後は気を付けて下山します!

 

 

 

 

 

 

約7時間ほどの行動時間でみなさん無事お怪我無く下山しました。

 

 

 

 

 

 

今回登った4座はどれも個性あふれる良い山でした。

ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。

また皆様とお会いできる日をお待ちしております。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫