6/2に奈良県曽爾村の名峰、兜岳から鎧岳に至る2山の縦走コースをご案内しました。

 

このツアーは初心者の山歩き教室4回目、

山行テーマは地形図の読み方と急登急下降の歩き方です。

まずは歩き始めのサンビレッジ曽爾の前で準備体操をしました。

 

歩きながら地形が分かりやすいポイントで地形図に実際の地形がどのように

表現されているかを見ていきます。

 

登山口の延命地蔵から山道に入ります。

 

始めは緩やかな登りですが、

 

しばらく歩くと急登に次ぐ急登。急登の歩き方や呼吸法などばてない登り方を実践しながら歩きます。

 

展望の良い兜岳山頂で昼食休憩。

 

今回のお弁当も◎

 

昼食後記念撮影、画素数が低くなっており不鮮明な写真になってしまいました。

申し訳ございません。

 

峠でも地形図の読み方を学びます。山岳遭難において一番多い原因が道迷い。

頻繁に地形図を見て現在地を確認しておくことが重要です。

 

鎧岳山頂に到着。

 

下りは樹林帯の中を歩きます。

 

無事下山完了。近くの温泉で入浴後、大阪へ帰りました。

今回はペースも良く順調に山行を終えることができました。

ご参加の皆様誠にありがとうございました!

 

今後の初心者の山歩き教室ですが、スケジュールは下記リンクをご覧ください。

大好評!!関西発、初心者のための山歩き教室

 

いずれもお席が少なくなっておりますので、お急ぎ下さい!

来週は初めてのアルプス登山に最適な北アルプス・唐松岳へ出発します。

ゆったりプランで初心者におすすめ。

いまからでもお申込できますので、お早目にお問合せ下さい。

 

昨年の夏撮影 唐松頂上山荘と唐松岳

 

トラベルギャラリー井上