初心者のための山歩き教室で山梨百名山の蛾ヶ岳に行ってきました。初回のテーマは服装と装備についてです。

日程

新宿(7:30発)=四尾連湖(900m)…大畠山分岐…蛾ヶ岳(1279m)…大畠山分岐…四尾連湖=みたまの湯/入浴=新宿(19:00頃着)

まずは車中にて装備と服装についてレクチャーします。

皆さんすごく興味を持って、熱心に聞かれていました。

四尾連湖から蛾ヶ岳へ

登山口の四尾連湖に到着し、体操をして出発。

四尾連湖は山の上にある周囲1.2kmの小さな湖。かつては、四尾連湖ではなく「志比礼湖」や「神秘麗湖」とも書かれていたようですが、四尾連湖の神が龍神であり、四つの尾を連ねた竜が住んでいる湖ということで「四尾連湖」となったとの事です。

さて、いよいよ山歩き開始!まだまだ慣れない事が多いと思いますが、少しずつ勉強して行きましょう。

最初はジグザグと登ります。稜線に上がると歩きやすい道。スミレ等の春の花も咲き始めていました。山頂直下は足場が悪く、急登になります。ちょっと前の降雪がとけ、若干ぬかるんでいたので皆さん苦労されていました。

山頂でのご褒美!

山頂について、皆さん大歓声!素晴らしい富士山の展望がご褒美として待っていました。

下りはより慎重に歩きます。下山後はみたまの湯にて入浴。露天風呂がとても気持ちいい。

はじめての登山だった方もいらっしゃいましたが、頑張りました!これから一緒に少しずつ山歩きを覚えていきましょう!目指せ、北岳!

ガイド:白砂賢一、ツアーリーダー:辻正広