1泊2日で北アルプスの百名山、薬師岳に行ってきました!

日程

①新宿(7:30~8:30発)-新幹線-富山=折立(1350m)…太郎平小屋・山(2325m・泊)

②…薬師岳(2926m)……太郎平小屋…折立=亀谷温泉=富山-新幹線-東京(20:00~21:30)

1日目

まずは東京駅から北陸新幹線で一路富山へ。約2時間で富山に到着。早いっ!

バスで登山口の折立へ。昼食後、いよいよ登山開始です。

三角点広場までは段差の大きな急登が続きます。三角点を過ぎると道幅も広くなり、緩やかなアップダウンで視界も開けます。

五光岩ベンチ付近からは、天気が良ければ薬師岳が望めます。

太郎平小屋に到着!東京からその日のうちに北アルプスの稜線に立てるっ!

2日目

薄暗い中、いよいよ薬師岳を目指します。天気も良さそう!

まずは薬師峠まで下り、急な沢沿いの道を薬師平まで登り返します。ここから緩やかな登りです。夏ならお花畑が素晴らしい場所。尾根に上がると薬師岳山荘で、ここまでくれば、あとひと登り!

水晶岳の展望

振り返ると黒部五郎岳

急なジグザグのザレ場を登り、愛知大学遭難で有名な東南稜との分岐点の小さな避難小屋へ。ここから緩やかな稜線を歩くとまもなく山頂です。

往路を太郎平小屋まで戻り、ランチタイム。今回は好きな物を注文して小屋前のベンチでいただきました。ラーメンが美味いっ。が、ネパールカレーも美味しそう。

お腹もいっぱいになり、折立までもうひと頑張り。

下山後はいつもの亀谷温泉にて汗を流して、富山駅へ。

早めに着いたので、皆さんと富山の名産品で打ち上げしました。充実した週末アルプスをありがとうございました。

ガイド/ツアーリーダー:白砂賢一