みなさんこんにちは。福岡営業所の在原です。

夏も終わったかとおもいきやまだまだ気温が30度を超える今日この頃みなさんいかがお過ごしですか?

ということで夏の思い出ツアーを一つ・・・

暑い夏に私がご一緒させていただいたツアーはコチラ

8/2~4 ゆったり苗場山縦走と長岡まつり大花火大会

1日目行程

羽田空港===東京駅(東京のお客様合流)===首都高速===外環道/関越自動車道===長岡IC===

長岡まつり大花火大会会場===長岡IC===関越自動車道===越後川口IC===秋山郷

昨年に引き続き今年も出発し、高齢になりつつあるこのツアー!

そうです。日本三大花火大会の一つに数えられる 長岡まつり大花火大会と日本百名山の一つに数えられる

苗場山 をお花の最盛期に登るというまさにいいとこどりのこの企画!!!ちなみに私がつくりました(笑)

この日は、花火を見に行くため少し早めに羽田空港を出発します。花火大会はどこも渋滞しますからね~

花火大会会場に到着し、花火の開始時間まで少し待ちます。

 

 

 

 

どんどん花火を見に来る方が増えていよいよ花火が始まります。

正面真上にあがる花火は空に上がると同時に見る人の体の芯に響きます。

 

 

 

 

 

 

約2時間長岡の花火を満喫し、その後苗場山の登山口の秋山郷の宿に向け移動します。

夜遅くに宿に到着しましたが、翌日はゆっくり出発なのでしっかり睡眠をとって翌日に備えました。

2日目行程

宿舎===小赤沢口三合目(1300m)・・・四合目・・・和山分岐・・・赤倉分岐・・・苗場山(2145m)

◎歩行距離約4.6Km・行動時間/約5時間・獲得標高/835m

この日はいよいよ日本百名山の苗場山に登る日です。宿からほど近い小赤沢の登山口へバスで向い歩き出しです。

 

 

 

 

 

 

登山口しばらくは樹林帯でお花もそこまで多くはないですがところどころにお花も見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6合目ぐらいで少し急になるところありますが、

 

 

 

 

 

 

ゆっくり登ってようやく9合目ここにでるともう後は平で

いくつもの池塘が点在する高層湿原が広がります。

 

 

 

 

 

 

木道沿いに咲くワタスゲやたくさんのお花ををみながら山頂を目指します。

山頂すぐ手前に今晩宿泊の苗場山頂ヒュッテが出てくるのでここに荷物を置き山頂へ行きます。

 

 

 

 

 

 

ヒュッテから50mほどで山頂です。

山頂到着後は展望を楽しんだり写真を取ったりしながら山頂を楽しんだ後

ヒュッテに戻り、翌日のためにゆっくり休みました。

 

 

 

 

 

 

3日目行程

宿舎・・・鞍部・・・雷清水・・・神楽ヶ峰・・・小松原分岐・・・上ノ芝・・・下ノ芝・・・和田小屋(1380m)===各自昼食と入浴

===湯沢IC==関越自動車道/外環道/首都高速==羽田空港(※大阪・福岡のお客様下車)====東京駅

◎歩行距離約5.3Km・行動時間/約4時間半・獲得標高/1035m

この日はいよいよ下山でしが、和田小屋までの下山道は急な下りも多く注意が必要です・・・が!!!

この時期お花の咲き誇るフラワーロードになります。今年のお花の咲き具合を期待しながら下山です。

山頂の高層湿原はまだ少しつづくので朝日を見ながら下山です。

 

 

 

 

 

 

とても気持ちの良い朝に出発し、山頂の構造湿原を抜けてしばらく歩くと・・・

来ました!フラワー――――ろぉぉぉぉぉドです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのお花が咲き誇り、みなさん写真を撮るので大忙し。

 

 

 

 

 

 

例年に比べて今年は時期も良くとても多くのお花を見ることができました。

長く急な下山の道も、大好きなお花を楽しみながらなので皆さんはワイワイしながらの下山でした。

今回は天気にも苗場山のお花にも恵まれたのと、日本三大花火の長岡の花火も楽しむよくばりツアーでした。

ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。

皆様と御一緒させていただける日を楽しみにしております。

ありがとうございました。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫