みなさんこんにちは!最近は暑くなったり、寒くなったり変な気候が続きますが・・
山では全国的に紅葉が良い時期になってきました。
みなさんは紅葉登山にはお出かけされていますか?
そんな時期に私がご一緒させていただいたツアーはコチラ‼
9/25~10/2 紅葉の東カナダ  メープル街道ハイキング&ナイアガラの滝  8日間
そうです!CANADAです!!
1日目は、成田空港からケベック州のモントリオール・ピエール・エリオット・トルドー国際空港へ・・・
ちなみに日本と東カナダの時差は13時間
いざ出発。飛行時間は12:15程かかりました。
最新の映画を見ながら・・・ではなくツアーのイメージトレーニングをしながら機内で過ごし、

 

空港到着後、ケベック州のローレンシャン高原にあるモン・トランブランのホテルへ入ります。
ホテル到着が、夜になるのでこの日は皆様移動でお疲れなので、翌日に備えてゆっくり休んでいただきました。

2日目は、モン・トランブラン山頂へゴンドラで上がります。世界でもトップクラスの紅葉の名所と言われるますが・・・
今年は紅葉が少し遅いのか、まだまだ紅葉していません。そしてあいにくの天気。
カッパを着てトランブラン山山頂へ上がります。
山頂に到着後、まずは辺り一面を見渡すことのできる立派な展望台へ。
湖と紅葉とかわいらしい街並みを一望できる展望台では想像力を膨らませました。

そして、その後はトランブランを町に向けて下山します。
下山するにつれ少し天気が良くなってきます。またいい感じに紅葉した山やトランブラン湖、街並みが見えてきます。
ここモン・トランブランは冬にはスキーリゾートで賑わうところですので、歩く道は、スキー場のゲレンデを下山します。
しばらく歩くとトランブランビレッジのかわいらしい街並みが見えてきました。

 

 

 

 

 

ここまでくるとトランビレッジまではあと少し!
約2時間弱のハイキングでした。
下山後、着替えてビレッジ内のレストランで昼食をし、その後はトランブランビレッジの散策をしました。
このあたりで天気が良くなってきました。
無料のゴンドラからからは青空とカラフルな屋根が映えて絶景が広がります。
トランブラン湖や時計台、お土産屋さんなどが立ち並ぶきれいな街でした。
3日目は、モン・トランブランを出発し、まずはカナダの首都オタワへ向かいます。
オタワで昼食を取った後、オタワ市民の台所バイワードマーケットを散策しました。

 

 

 

 

 

オタワで昼食と散策を楽しんだあとはハンツビル向かいます。
その途中でアルゴンキン州立公園のビジターセンターでアルゴンキンのお勉強をします。
ガイドさんの案内でアルゴンキンの歴史や動植物の説明を受けました。
その後、ホテル到着前にレストランで夕食を済ませホテルへ入りました。
宿泊のホテルはディアハーストリゾート2010年にG8サミットの会場になったホテルで
敷地も広くとてもきれいなホテルででした。

 

4日目は、アルゴンキン州立公園のハイキングです。

その広さはなんと宮崎県とほぼ同じぐらいの広さです‼

公園内にはたくさんのトレッキングルートがありますが、その時の天気や紅葉具合などに
合わせてコースを選び、午前中はBooth’s Rock Trailを歩きました。

 

 

展望所に到着するとそこには眼下に広がる一面の紅葉が‼

ズババババーン‼‼(私の心の中ではこんな感じ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアーの中でここからの紅葉が一番きれいだったかなぁと思うぐらい展望が良かったです。
その後、お弁当を食べて午後のコースはLookout Trailを歩きました。
このコースは歩きやすく展望所もあり人気のコース。たくさんの人が歩いていました。

 

 

 

 

 

下山後は、夕食を食べてホテルに戻りました。
5日目は、午前中にアルゴンキンのハイキングをもう一度します。
アルゴンキンのコースはたくさんあるのでどこを歩いてもそれぞれの楽しさがあるので
何日あったえも足りないほどです。
この日歩いたコースはTrack and Tower Trailです。
いままでのコースよりもやや長めで紅葉もキレイで歩きがいのある約4時間のコースです。
3色サトウカエデ(メープルシュガー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからも広大な紅葉が広がっていました。
なにせ福岡より・・大分より・・佐賀より・・長崎より・・熊本より・・

面積広いですからーーーー!から~・・~から~

下山後は、ケベック州から一路オンタリオ州のナイアガラ地区へ向かいます。
カナダ最大の都市トロントで渋滞しながらナイアガラ地区へ。
ホテル到着後にホテル近くの日本食レストランへ行きました。
みなさん久しぶりの日本食。日本酒にご満悦!
夕食後はナイアガラ地区の散策をしながらライトアップされたナイアガラの滝を見に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側がアメリカ滝で右側がカナダ滝です。
ホテルはシェラトンオンザフォールズで滝からすぐ近くにあり、部屋の窓からも滝を眺めることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6日目は日本人のガイドさん付きで1日ナイアガラ地区の観光です。
まずはテーブルロックへ行き、カナダ滝の観光ですが近づくとまるで雨。
マイナスイオンどころではない水しぶきが降り注ぎます。
そして滝へ近づく遊覧船へ。

 

 

 

 

 

滝に近づくとその迫力は半端なく、ポンチョを着ていながらも顔はびちょ濡れ

ですがみなさん大興奮‼

その後、ワームホールやカナダ川沿いの渓谷を歩くグレンハイキング・世界一かわいい街並みと言われる
ナイアガラオンザレイクの街並みの散策などを楽しました。
1枚変な写真が・・(鹿のワインラッパ飲み)
ガイドさんの案内終了後に夕食まで少し時間があったので、ホテルすぐ近くにある
アメリカとカナダの国境に架かるレインボーブリッジに行きました。
ここを歩くにはパスポートと現金1ドルが必要です。
またこの橋からはナイアガラの滝もキレイに見ることができます。
たなびく国旗。
その後ホテルへ戻り、夕食へ。

最後の日は豪華にサーフ(海の幸)&ターフ(山の幸)‼

簡単にいうとロブスター&ステーキ!

写真を載せたかったですがすぐに食べてしまい写真を撮り忘れてしまいました(苦笑)
7日目は、日本へ帰るためにトロント・ピアソン空港へ向かいます。

 

 

 

 

 

ここから東京羽田空港まで13時間の空の旅!
またまた最新の映画を見な・・・ツアーの復習をしながら羽田へ向かいます!
8日目は、羽田空港に到着後、国内線に乗り継ぎ、ご参加の皆様それぞれの空港へ
帰られました。今回の東カナダは前半は雨が降ったり紅葉がまだまだなところもありましたが、
後半は天気にも恵まれ気持ちの良い紅葉ハイキングを楽しむことができました。
ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。
今回ご一緒させていただいた在原の次回海外ツアーの同行予定は・・・♪

2020年2/20~24 マレーシア最高峰 キナバル山(4095m)登頂と珊瑚礁の島 5日間

2020年2/20~25 ゆったり山小屋2泊で登る!マレーシア最高峰 キナバル山(4095m)登頂と珊瑚礁の島 6日間

富士山よりも高い4000M峰にチャレンジしてみませんか?
また皆様とご一緒できる日を楽しみにしております。
ありがとうございました。

 

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫