11/17「佐賀の名峰 天山から彦岳縦走」参加者13名

博多駅(9:00)=基山PA(9:30)=天川登山口(895m)・・・天山(1046m)・・・七曲峠・・・彦岳(845m)・・・白坂峠(440m)=熊の川温泉=基山PA(19:30)=博多駅(20:20)

昔から弁財天様が住むと言われている、佐賀の名峰天山へ行って来ました。今回のコースは天山から彦岳を経て白坂峠までの縦走コース、行動時間は約6時間・9kmです。標高は低い山々の縦走ですが、展望に優れ変化に富んだ山歩きを楽しむことができます。

2日前までの天気予報では降水確率90%で終日雨マーク!!!土砂降りの中の登山を覚悟していましたが、なんと降水確率が10%に代わり、終日晴れの予報に!!!

歩き始めて10分。登山口の天川駐車場が見えます!!鉄塔の向こう側には天山スキー場があり、オープンに向けて準備をしていました。昨年の真冬に訪れたときは思った以上に積雪が多くて、予想外の雪山を楽しんだのを思い出しました。

天山までは30分程で到着します。登山道は歩き易くてファミリーにも人気のコースで展望も抜群です。また植物も沢山の種類が咲きますので、春に訪れるのもおすすめです。広々とした山頂で展望を満喫しながら時間を過ごす至福の一時は最高ですよ!!

天山から七曲峠へ下山しました。七曲峠から天山へピストンされる方が多くて、今回も車が5台ほど停まっていました。今回はここで昼食休憩です。

七曲峠から彦岳へ向けて縦走開始!!ちなみに前方に見えている山は彦岳ではありません。彦岳はまだまだ先です!!皆さん騙されないで!!紅葉は1週間ほど遅かったみたいですが、それでも何本かの木々が私達を待っていてくれました!!

彦岳山頂に到着です。七曲峠からは約1時間半で到着しました。ここから白坂峠まではあまり人が歩いていない登山道です。

個人で行かれる方は登山道が不明瞭な箇所も多く、倒木も多いので、コースを外れないように十分に気を気を付けて楽しんでください。

白坂峠付近にある道標ですが、ほとんど何が書いてあるのか分からない状況です。

今回の山歩きでは、雨も降ることがなく予定通りの時間で下山することができました!!紅葉には間に合わなかったですが、山頂からの展望を楽しむ事ができました!!この後は熊の川温泉でゆっくり入浴して帰路につきました。

今後も、個人では行きにくい縦走コースなどを企画していきますのでお楽しみに!!!