みなさんこんにちは!もうすっかり暖かくなってきましたが、山へは行っていますか?

今回私がご一緒させていただいたツアーはコチラ‼‼

3/26~28 九州アルピニズムの殿堂 祖母山から傾山大縦走です。

3/26行程

博多駅===基山PA==九州自動車道==益城熊本IC===一の鳥居(1035m)・・・祖母山北谷登山口(1100m)・・・祖母山九合目避難小屋(1700m)

祖母山の北谷登山口からの歩き出しですがここは今工事中で一の鳥居からの歩き出しになりました。

工事中の道を北谷登山口へ歩きましたが、あのボコボコ道がどんどんキレイになっていました。

 

 

 

 

 

 

北谷登山口から山頂までは合目ごとに530mで区切られており道標もたくさんあるのでわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

天気も良くみなさん意気揚々で今日の目標9合目の避難小屋を目指します。

 

 

 

 

 

 

ほんのちょこっと雪も残っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく歩くとこんな看板が・・・Q合目!お茶目です!

 

 

 

 

 

そして本日の小屋。祖母山9合目避難小屋です。

 

 

 

 

 

 

小屋内はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

避難小屋にしては快適空間!

毛布や電気、コタツもある。水場が近くトイレが室内に!

ありがたや~ありがたや~

食事はスタッフで準備みんなでたのしく食事をいただきました。

3/27行程

小屋・・・祖母山(1756m)・・・障子岳・・・古祖母山(1633m)・・・丸山(1334m)

・・・本谷山(1642m)・・・笠松山(1521m)・・・つづら越小屋(1310m)

この日は、暗いうちから小屋を出発し、祖母山山頂へ行きご来光を見てからのスタートです。

 

 

 

 

 

 

祖母山山頂からの景色&ご来光

ん~~素敵です。

そしてここからが頑張りどころまずは障子岳まで南下しますが結構急です。

梯子やロープなどがいくつもあり慎重に慎重に下ります。

 

 

 

 

 

 

しばらく歩いて障子岳!!

 

 

 

 

 

 

バックに祖母山がお見送りです。

 

 

 

 

 

 

青空にマンサクの黄色が映えます。ばえ~

 

 

 

 

 

 

障子岳から古祖母山です。

 

 

 

 

 

 

そして本谷山です。ここまでの登りが疲れたからだにけっこうきます。

 

 

 

 

 

 

この日の目標の小屋をめざしてどんどこ歩くと見えてしました明日の目標の傾山です。

 

 

 

 

 

 

みなさん声にはだしませんが・・だしたかな?明日待ってろよーとの声が聞こえてきそうです。

 

 

 

 

 

 

途中九重連山も見えました。

この時期は、有名なミヤマキリシマやアケボノツツジなどは無く、お花と言えばマンサクぐらいなものですが

枯れた木々の間から見える山岳風景はこの時期でしか見ることのできない素晴らしいものでした。

苦労したかいのある、自分たちが歩いてきた足跡を望みながら目標の山を眺める。

まさにこのコースではベストシーズンだと思います。

景色を眺めながら目標の小屋を目指して進みます。

そして小屋に到着しました。

 

 

 

 

 

 

つづら越小屋です。

ほんとの避難小屋で祖母山の小屋とは違い、電気も毛布も本もテレビもコタツもありません。

水場も遠いですが、皆さんはこれを求めてこられた強者ぞろい!

この状況も楽しんでいました。

3/28行程

小屋・・・傾山(1605m)・・・ソデ尾・・・東傾山(1310m)・・・林道出合・・・

・・・冷水登山口(265m)===竹田温泉===湯布院IC===大分/九州自動車道===基山PA===博多駅

いよいよ最終日!

つづら越小屋からまずは傾山を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり休んで元気いっぱいのみなさんの足取りは軽く一気に傾山を目指します。

傾山もあと少しというところで振り返ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遥かむこうに見える祖母山。そして障子岳、本谷山と歩いてきたルーが丸見え

皆さんそれぞれきつかった道中を思い出しながら眺めていました。

そして新たな気持ちで怪我無く下山を目指し目標の傾山へ。

 

 

 

 

 

 

ようやく到着本日目的のピーク傾山です。

そしてここから東傾山を経て冷水登山口へ下ります。

 

 

 

 

 

 

ここの下りは急な下り、岩稜帯、倒木などがありなかなか手ごわい道ですが慎重に下っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

東傾山

 

 

 

 

 

 

そして冷水登山口に無事下山です。

この3日間長く険しい道でしたがご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。

みんなで囲んだ避難小屋の食事、祖母山からのご来光、まだつづくかと思われる疲れた時の登りなど

いろいろと思いかえすと涙が。。。特にでませんでしたが(笑)

まだ見ぬ歩き応えのある縦走ツアーは全国にたくさんあります。

またみなさんとどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫