2016年11月19日(土)~11月20日(日)2日間

仁淀ブルーで知られる中津渓谷と中津明神山のツアーへご案内いたしました。
雨の予報だったのですが、全く降られることなく完歩することができました^^

 

【行程】

【1日目】
梅田==神戸==中津渓谷(雨竜の滝へハイキング) しもなの郷・泊

【2日目】
宿舎==吾川スカイパーク・・・中津明神山(1540m)・・・吾川スカイパーク==レストパークいの==神戸==梅田

 

 

【1日目】
仁淀川流域の山旅へ行ってきました!
平成24・25・26・27年度 全国1級河川の水質ランキングで第1位になった仁淀川。
透き通った青色になる「仁淀ブルー」は、8月頃から1月頃まで見られるそうです。

dsc_2080
まず、高知県最古の沈下橋へ

dsc_2076

昭和10年に作られたそうです。
現在も生活道路として利用されています。
dsc_2074
光は当たっていなかったですが、青かったです^^

そして、仁淀川の上流にある中津渓谷へ。
dsc_2083

dsc_2084

dsc_2087

dsc_2089

こちらが雨竜の滝

dsc_2090

雨量が多いと3倍くらいの水量になり水しぶきがかなりかかるそうです^^
夏に来ると涼しそうですね^^
dsc_2093

紅葉と渓谷の岩肌と清流の3点セットが美しいです^^
dsc_2098

本日のお宿は廃校跡を宿泊施設に改装した「しもなの郷」です。
dsc_2100

地元の郷土料理がおいしかったと好評でした^^

【2日目】
翌日は四国百名山・中津明神山へ。
山頂には1等三角点があり、展望良好です。
が、山頂付近は霧がかかっていて、展望はありませんでした。
dsc_2116

中津明神山山頂に到着!
全員登頂!
おめでとうございます!
dsc_2118

dsc_2119

往復コースなので、元の道を引き返しますが、急な登山道は避けて、林道を歩きました。
dsc_2126
アスファルトの道だったので、かえって歩きにくい方もいらっしゃったそうですね。
ご協力ありがとうございます^^
ところどころ、展望があるコースだったので、お楽しみいただけたのではと私は感じました。

その林道脇にあったキノコ、「ツチグリ」
斜面に生えることが多く、先端が曲がると斜面を転がりながら胞子を撒く性質があります。
良くできたキノコですね^^
dsc_2128

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

来年は仁淀ブルーで有名な安居渓谷と四国百名山を企画します!
来年のこの時期にまたお会いしましょう!

リーダー 藪木崇之