1.27-2.4 のオーストラリアのタスマニアハイキングの後半です!

日程

①各地から成田へ。カンタス航空にて空路メルボルンへ。機中泊。

②国内線にてタスマニアのホバートへ。着後、歴史の街リッチモンド市内観光。(オーストラリア最古の石橋リッチモンドブリッジや聖ジョン教会)【ホバート泊】

③午前、マウントフィールド国立公園へ。落差40mのラッセル滝、ホース―シュー滝、レディーバロン滝巡りや世界最高の高さをもつユーカリの高木を見ながらのハイキングを楽しみます。(歩行:約3時間)【ホバート泊】

午後、ボノロング自然動物園へ。絶滅危惧種のタスマニアンデビルやコアラなどオーストラリアならではの動物たちと出会えます。【ホバート泊】

④午前、映画のモデルにもなったロスの市内観光。午後、世界遺産クレイドルマウンテン国立公園へ。夕食後、夜行性の動物探しウォーキングに出かけます。【クレイドル山国立公園泊】

⑤クレイドルマウンテン・ダブ湖の一周ハイキングを楽しみます。(歩行:約5時間)【クレイドル山国立公園泊】

⑥マリオンズルックアウトを目指す、クレイドルマウンテン展望ハイキング。間近にクレイドルマウンテン、ダブ湖とクレーターレイクを見下ろす、展望の良いコースです。(歩行:約5時間)【クレイドル山国立公園泊】

⑦クレイドルマウンテン・キングビリーハイキング。(歩行:約1時間)後、専用車にてロンセストンへ。途中、渓谷美が有名なカタラクト渓谷やワイナリーにも立ち寄ります。【ロンセストン 泊】

⑧午前、自由行動。午後、ロンセストン発、国内線にてメルボルン、シドニーへ。着後、出国手続きを済ませ、シドニー発、空路、羽田へ。【機中泊】

⑨羽田着。入国手続きを済ませ、各地へ。

5日目 クレイドルマウンテン国立公園 ダブ湖

ビジターセンターの模型です。今日はダブ湖一周(赤いコース)を歩きます。

ホテル出発時は本降りでしたが、駐車場に着いたら小雨になりました!

日差しも出てきた!

ティーツリー。

レインフォレストを抜けるとクレイドル山が出たっ!クレイドルとは「ゆりかご」の事。

明日歩くマリオンズルックアウト。

駐車場に戻り、避難小屋でランチ。このウォルドハイム小屋はこの地に初めて住み着いたウォルドハイムさん立てた歴史的な小屋。

この後、歩き足りない方はホテルまで!1時間歩いて戻りました。

夕食はカジュアルレストランで各自チョイス。ハンバーガー、うまっ。

6日目 クレイドルマウンテン国立公園 マリオンズルックアウト

今日はマリオンズルックアウトを目指して(青コース)を歩きます。

今日は天気最高!クレイドル山がくっきり。

ウォンバットプールと呼ばれる池

目指すマリオンズルックアウトが見えました!(左端の岩ピーク)

昨日歩いたダブ湖(奥)がよく見える。

下山はクレーターレイクへ。

オーバーランドトラックへ向かう大きなザックの若者達と沢山すれ違いました。

ロニークリーク登山口へ下山。14:00頃ホテルに戻ってリラックス。連泊ならではの贅沢な時間を過ごしました。

7日目 クレイドルマウンテン国立公園 キングビリートラック ~ ロンセストン

午前、キングビリーという巨木の森を散策。もっといたいですが、タスマニア第2の町、ロンセストンへ泣く泣く移動。

途中、ワイナリーのレストランでランチ。信じられない美味しさ。ワインのティスティングも楽しんで満足。

ロンセストン郊外のカタラクト渓谷という自然公園に立ち寄って、世界最長のチェアリフト?に乗車!

渓谷沿いの遊歩道を散策し、ホテルへ戻りました。

7~9日目 ロンセストン ~ 日本

午前中は自由行動。近くのシティパークではお祭りが開催していました。

午後、空路でメルボルンとシドニーを経由して、羽田空港へ。そして各地へ。

皆さん、楽しい9日間をありがとうございました。

またぜひ、どこかでご一緒いたしましょう。

 

ガイド:大久保秀樹(現地)ツアーリーダー:白砂賢一(東京営業所)