みなさんこんにちは!

最近ダイエットのつもりのフィットネスジム通いでムキムキしてきたのでボディビルダーを目指そうかと思いそうな(笑)

福岡営業所の在原 路夫です!

5/21発 英彦山系縦走 鷹ノ巣山縦走にご一緒させていただきました。

行程

博多駅===小倉駅===豊前坊(800m)………鷹ノ巣山/一ノ鷹巣(979m)………

………ニノ鷹巣………三ノ鷹巣………林道出口………野峠(720m)===各自入浴(予定)===

===小倉駅===博多駅

【歩行距離4.5km・行動時間約4時間半・800m】

鷹ノ巣山とは・・・

鷹ノ巣山は、英彦山の東に位置し、一ノ岳、ニノ岳、三ノ岳という3つのピークで構成されている山の総称で英彦山の溶岩台地が侵食されてできた、

ビュートの山で、全山が国の天然記念物に指定されています。最高峰は三ノ岳で990m、三角点は一ノ岳に置かれており標高は979.3mです。

まずは登山口で準備して体操後出発です。

 

 

 

 

 

 

このコースは多くのアップダウンやロープ場やヤセ尾根など変化に富んだとても楽しい山です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英彦山系では有名なシャクナゲも時期は過ぎていましたがまだ少し残っいました。

 

 

 

 

 

 

一ノ岳、二ノ岳と険しい岩場を三点確保で慎重に登ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ最高峰の三ノ岳です

ここも長いロープがついており空身でゆっくり慎重の登りました。

高度感かかなりありましたねぇ~

 

 

 

 

 

 

山頂手前の展望台で登ってきた一ノ岳、二ノ岳そして英彦山も一望できます。

山頂からは展望が得られないのでここで一息です。

そしてほどなく鷹ノ巣山最高峰 三ノ岳(990m)に到着です。

 

 

 

 

 

 

下りも同じ岩場を下るので登りよりも慎重にくだりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

三ノ岳から降りてきてそのあとは野峠までの縦走です。

途中にはヤセ尾根や急な下りがあります。

急な下りでは落ち葉が滑りやすく下りの歩き方の勉強になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして野峠へ無事下山です。

 

 

 

 

 

 

この山は岩稜帯と樹林帯の緑色がきれいでロープや高度感のある岩場やヤセ尾根などがあり

とても楽しい山でした!!!サイコウヽ(o’∀`o)ノヤーン♪

今回ご参加いただきました大変お疲れ様でした。

次回は6/4(日) 野峠から求菩提山縦走です。

催行決定しております!まだお席にも余裕がありますので

御興味がある方はご連絡お待ちしております。

ありがとうございました。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫