みなさんこんにちは!福岡営業所の在原 路夫です。

4/4発 ユキワリソウの猿山と能登半島最高峰・宝達山にご一緒させていただきました。

4/4行程

小倉駅===連絡バス===新門司港~~~名門大洋フェリー~~~

この日はゆったりフェリーで大阪南港までの船旅です

4/5行程

~~~大阪南港===名神高速/北陸自動車道===金沢東IC====娑婆捨峠駐車場(210m)・・・猿山(332m)・・・欣求峠・・・ユキワリソウの群落・・・深見(5m)===輪島温泉

◎歩行4km、行動予定約3時間、獲得標高630m

大阪南港に朝早くに到着しバスで石川県は能登半島へいざ!!

 

 

 

 

 

 

登山口の娑婆捨峠まで移動します。協力金とお支払いして登山開始です。

 

 

 

 

 

 

登山口にある雪割草の群生地の案内看板です。期待できそうですねぇ~!

歩き出してすぐにいきなりの群生発見!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではわかりづらいかもしれませんが、とにかく群生地の名に恥じない・・どころか想像を超える

群生地です!

キクザキイチゲやオオミスミソウの大群落です。

ですがこの先に皆さんの想像を超える光景が!!!!!

それはもう少し後で(笑)

歩きやすい登山道をお花を観賞しながら進みます。

 

 

 

 

 

 

急な登りなどもなくハイキング感覚で気持ちの良山歩きです!

しばらく歩くと突如眼前に広がる大群落!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラに収まらないほどの大群落です!。

 

 

 

 

 

 

ご参加の皆様の歓喜の声とシャッター音が響き渡ります。

そしてその後猿山の頂上へ

 

 

 

 

 

 

頂上から下山口の深見へ足を進めます。

普通ですとあとは下山のみと気を緩めがちなところですがまだまだお花の群落は続きます。

 

 

 

 

 

 

最後までお花を楽しみ続けられるこんな山も珍しいですね!

そして群落の余韻にひたりながら下山です。

下山後はホテルにはいってゆっくり疲れをとって明日に備えます。

今回宿泊したホテル高州園さんでは夜21:00からイベントが行われます。

日本三大太鼓の一つにも数えられる石川県の無形文化財にも指定されている「御陣乗太鼓」です。

ツアー料金には含まれてはいませんが別料金でお客様各自で見ていただくイベントですが

一見の価値有り!!大迫力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4/6行程

宿===登山口(175m)・・・こぶしの道・・・宝泉命の水・・・

・・・宝達山(637m)・・・宝泉命の水・・・登山口===金沢東IC===

北陸自動車道/名神高速===大阪南港~~~~~~名門大洋フェリー~~~

◎歩行7.5km、行動予定約3時間半、獲得標高1150m

の日は能登半島最高峰の宝達山に登ります。

登山口でガイドさんと合流し体操後、出発です。

・・・とおもったが、登山口でお花の説明をしっかりしてくれるガイドさん

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ出発!

ここの登山道も危ないところなどは全然無く、たまにやや急な登りがあるくらいで歩きやすい登山道です。

お花は昨日の猿山ほどはありませんがここにもお花はたくさん咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しですがイワウチワも咲いていました。

花を観察しながらガイドさんのお話を聞いて頂上へ向かいます。

途中少し雨が降りそうでしたがなんとこ持ちこたえて山頂へ到着です。

 

 

 

 

 

 

山頂からは雪化粧の北アルプスの景色が一望できます。

ここは山頂近くに大きな駐車場があり近くまでバスがこれるので下山はバスで下りました。楽チン♪

4/7行程

~~~新門司港===連絡バス===小倉駅

今回はお花の時期にどんぴしゃで最高の花の山旅になりました。

ご参加くださいました皆様大変お疲れ様でした。

来年もまた企画しますのでまたのご参加お待ちしております。

ありがとうございました。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫