みなさんこんにちは!九州も梅雨入りたばかりですが、すでに梅雨明けが待ち遠しい

福岡営業所の在原です。

今回ご一緒させていただきましたツアーは

6/3(日) 初心者のための山歩き教室 ミヤマキリシマ咲く 九重 平治岳 です。

行程

博多駅===基山PA===九重IC===吉部登山口(標高900m)………大船林道分岐………大戸越………平治岳(1643m)………大戸越………吉部===九重IC===基山PA===博多駅

【歩行14km・歩行時間約6時間半・行動予定約8時間・1730m】

この日は6/3(日)そうです6月の第1週の日曜日です。

毎年この日は九重の山開きが行われます。九重を愛する登山者が多く山に登ります。

登山道の渋滞を覚悟しながらいきました。

ちなみに今回の初心者教室のテーマはストックの使い方でした。

まずはバスの中で講師から説明です。

 

 

 

 

 

 

みなさん真剣に聞いています。

登山口に到着後準備体操していよいよ出発です!

 

 

 

 

 

 

吉部登山口から歩き出します。

駐車場はたくさんの車が停まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このコースはもし雨が降ると九重の黒土がやっかいですが、この日は天気に恵まれたので

急登でしたがみなさん順調に登っていました。

しばらく進むようやく待ちに待ったミヤマキリシマが見えてきました。

 

 

 

 

 

 

大戸越(うとんごし)に到着すると正面にミヤマキリシマのピンクの壁が眼前に

飛び込んできました。

このミヤマキリシマを目当てにたくさんの登山者で賑わっていました。

さらにここでストックの使い方実践です。バスの中でも説明がありましたが

やはり山でしてなんぼですからね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講習後に辺りを見回すと、なんと山開きのペナントを配っている方がいます。

本来今年の山開きの大船山でしかもらえないはずのペナントを大戸越でもらえたので

みなさんたいへん喜ばれていました。

大戸越で休憩後、山頂を目指して登ります。ここからは渋滞緩和のため登る道と下る道が違います。

その間もミヤマキリシマの中を歩いていきます。

 

 

 

 

 

 

ミヤマキリシマの海を泳ぐように山頂を目指すと・・・

到着です。平治岳

 

 

 

 

 

 

数ある九重の山の中でも毎年期待を裏切らずにキレイに咲いてくれる平治岳に

ご参加の皆様は感動していました。

山頂で花と展望楽しんだ後同じ道を下ります。

すると途中で違和感を感じよく見てみると

ミヤマキリシマが・・・・白い・・・

白いミヤマキリシマ発見です。

 

 

 

 

 

 

紅白ミヤマキリシマ!いいことありそうです♪

下山は坊ガツル、法華院山荘を眼下に見ながら大戸越まで下り、吉部登山口まで戻りました。

 

 

 

 

 

 

今回ご参加いただきました皆様大変お疲れ様でした。

次回の初心者は~~~♪

トレーニング山行 6/30(土)九重 黒岳です。

夏のアルプスへいったときにバテバテにならないように今のうちから長距離の山歩きに

体をならしておけばアルプスの縦走もなんのそのです。

ブログをご覧頂き、おっ!申し込もうと思われた方。

ありがとうございます。

ただ現在黒岳はご好評いただき満席となっておりますので、

ご希望でしたらキャンセル待ちとなりますので予めご了承ください。

それではまた皆様とご一緒できる日を楽しみにしております。

ありがとうございました。

トラベルギャラリー 福岡営業所 在原 路夫