初心者のための山歩き教室 相州大山

小田急線/伊勢原駅(9:05発)===路線バス(各自払い)===大山ケーブルバス停(310m/9:50頃発)・・・こま参道・・・大山寺・・・女坂・・・下社・・・富士見台・・・大山(1252m)・・・見晴台・・・下社(690m/14:00頃着)~~~ケーブルカー(各自払い)~~~追分(395m/14:30)・・・こま参道・・・大山ケーブルバス停(15:00頃着/16:02発)===路線バス(各自払い)===伊勢原駅(16:30頃着)

添乗員兼ガイド:蛭田亮介

 

初心者のための山歩きシリーズで丹沢の大山に行ってきました。

当日は添乗兼ガイドということで写真は一切撮らずに仕事に専念してしまいましたので、ここでは下見で行ってきた時の写真を載せます。山の雰囲気を感じていただければ幸いです。※ツアー当日はガスで何も見えませんでしたが・・・。

まずはこま参道から上ります。

しばらく行くと追分社(八意思兼社)に付きます。かつては前不動堂があった場所ですが、明治の廃仏毀釈で前不動は別の場所に移動されております。付近はミツマタが咲いておりました。

女坂を登りましたが、女坂七不思議というものがあります。その一つ爪切り地蔵。その近くに前不動堂と倶利伽羅竜王堂があります。倶利伽羅竜王堂も二重滝にあったものがここに移されたものです。ちなみに倶利伽羅竜王堂は大山で一番古い建物だそうです。

大山寺に到着。もともとは阿不利神社下社の場所にあったとか。

大山寺を出てしばらく行くと茶屋があります。ここで食事も可能。飲み物も購入できます。ケーブルカーで上がるとここが上の駅になります。この茶屋から階段を上ると阿不利神社の下社ですが・・・。写真データがない!撮り忘れたみたいです。

下社のわきから再び登りはじめます。ちょっと階段に萎えそうになりますが、ここから先は比較的山道といった感じになります。

左上:夫婦杉。右上:ボタン岩。左下:天狗の鼻突き岩。

天狗の鼻突き岩からもうひと頑張りで山頂です。山頂には阿不利神社の奥ノ院や茶屋があります。ちょっと写真ではわからないけど、江の島もみえたような・・・気がします。

キブシ?やアブラチャンがたくさんありました。あとアセビも。ちなみに見晴台という方に下りますが、結構急です。

で、見晴台からの大山です。

二重社と呪い杉。二重滝のところにあります。ちなみにここがもともと倶利伽羅竜王堂があった場所。ここから10分程度で下社(=ケーブル駅)です。

実際のツアー当日はあいにくのガスで何も見えませんでしたが、それでも元気に歩いてくださいましたお客様、ありがとうございました!!