北アルプスにある日本のマッターホルンと呼ばれる 槍ヶ岳に登頂いたしました。

 

上高地から槍ヶ岳へ。そして新穂高温泉に下山する2泊3日の行程です。

 

槍ヶ岳 日程

日数 コース 宿泊
1日目 梅田(7:30発)==京都竹田駅(8:30発)==名神/東海北陸道/中部縦貫道==高山IC==平湯・シャトルバスに乗り換え==上高地(1500m)・・明神・・徳沢・・横尾(1620m/17:15頃着)     ◎距離9km、行動予定約3時間、獲得標高310m 徳沢ロッヂ
2日目 宿舎・・槍沢ロッヂ・・槍沢・・殺生ヒュッテ・・槍ヶ岳山荘・・槍ヶ岳(3180m)・・槍ヶ岳山荘(3020m) ◎距離7km、行動予定約8時間半、獲得標高1760m 槍ヶ岳山荘
3日目 宿舎・・槍平小屋・・新穂高温泉(1090m/13:00頃発)==平湯温泉/各自入浴・昼食休憩==高山IC==中部縦貫/東海北陸/名神道==京都竹田駅(20:30頃着)==梅田(21:30頃着)

上高地

標高1500m 上高地から槍ヶ岳登山は始まります。
奥に見ていているのが穂高連峰 左:奥穂高岳 右:明神岳
私たちを歓迎してくれているような気持になりました^^
途中、イモトアヤコさんの撮影隊にお会いしました。
24時間テレビの生中継の日と同じ日になりました。
(ピンクの服がイモトさん)
天候に恵まれました”!
私は晴れ男ですね^^

槍ヶ岳山頂(3180m)

全員登頂おめでとうございます!
6名づつのグループに分けて山頂に登頂いたしました!
槍ヶ岳山頂へは往復1時間程度 登りでハシゴが3か所あります。
ルートはしっかり整備されていますので、3点確保での移動ができる方なら登頂できます!
是非、来年挑みましょう!
リーダー 藪木崇之