トカラ列島(吐噶喇列島)の有人7島を歩いてきました!

離島に詳しい人なら、そんなこと可能なの??って思うような離島の中の離島です。
トカラ列島とは屋久島と奄美大島の間にある島々です。

飛行機はなく、船は週に2便のみというアクセスの悪さが、島巡りを非常に困難にしています。その大きな問題を、船をチャーターすることで解決しました。

トカラ列島全島を歩く日程

日数 コース 宿泊
1日目 伊丹空港-奄美空港=名瀬 名瀬
2日目 =名瀬港~宝島…イマキラ岳…宝島~小宝島…島内散策…小宝島~悪石島 悪石島
3日目 …御岳登山…島内観光…悪石島~諏訪之瀬島…島内散策…諏訪之瀬島~平島…島内散策…平島~中之島 中之島
4日目 …御岳登山…島内散策…中之島 中之島
5日目 中之島~口之島…フリイ岳…口之島~鹿児島 鹿児島
6日目 =鹿児島空港-伊丹空港

宝島

きっとどこかで聞いたことがあるトカラ列島で最も有名な「宝島」。
でも宝島がトカラ列島にあることを知らない人のほうが多いと思う。
奄美大島の名瀬港からチャーターした船で2時間程度で到着します。

小宝島

チャーターした船を利用する場合の最難関は小宝島。
港が悪ので、いつも波が高くなっています。
フェリーとしまであれば問題ないのですが、小型船は激しく揺れます。
今回も下船は苦労しました。

悪石島

トカラ列島の中で最もインパクトがあるのが、この悪石島ではないでしょうか。
それは、島のお祭りに出てくるボゼにあると思います。インパクトのある、神様です。

諏訪之瀬島

諏訪之瀬島は最高峰の御岳(トカラ列島は御岳ばかりです)の火山活動が活発です。

現時点でも山頂付近への立ち入りが禁止されています。また、2017年の2月にマレーシアのタンカーが座礁したことでも有名になりました。中之島に次ぐ大きな島ですが、人々が住んでいるのは南側の一部分のみになります。

平島

全然平らではないですが、平島。
平家の落人が移り住んだので、この名前を付けたという説があります。
私の実家の近くでも半家という平家の落人が住んでいた集落があり、半の下の線を上に上げると平になります。そうやって地名として残したとか。

中之島

大阪っぽい名前ですが、トカラの中心的島です。因みに行政としてはトカラは十島村になります。役所は鹿児島市。沖縄の竹富町の役場が石垣島にあるようなイメージ。

トカラ列島の最高峰である御岳(平島・悪石島・諏訪之瀬島にも御岳あり)が聳えます。

この島にも温泉が湧いています! というか宿に風呂なし(^^)

口之島

トカラ列島最後の島
北緯30度の島で、戦後は一時アメリカ軍の占領下に置かれました。
当時は密貿易で栄えたそうです。
最後はとしま丸で鹿児島へ!
なかなか行けない、レアな島でした(*^^*)
 
沖本浩一