3/24 初心者のための雪山教室 「白銀の西穂高・丸山トレッキングと白川郷」

【行程】

<1日目>

福岡空港(08:00発) ⇒   中部空港(09:10着)

 

中部空港(09:40発)===セントレア東IC===東海北陸自動車道===高山IC======新穂高温泉駅(14:00発)―――ロープウェイ―――西穂高口駅(2156m/14:30発)・・・

・・・西穂山荘(2385m/16:00頃着)  西穂山荘泊

◎距離2km・行動予定約1時間半・獲得標高345m

<2日目>

宿舎(7:00発)・・・丸山(2452m)・・・西穂山荘・・・西穂高口駅(11:15発)―――ロープウェイ―――新穂高温泉駅(12:00発)===昼食/各自入浴===平瀬温泉(16:00頃着)

平湯温泉泊

◎歩行距離3Km・行動時間約4時間・獲得標高530m

<3日目>

宿(08:30発)===白川郷(散策/昼食13:30発)===白川郷IC===東海北陸自動車道===セントレア東IC===中部空港(17:30頃着)

 

中部空港(18:30発)   福岡空港(19:55着)

 

「初心者のための雪山教室」で、はるばる北アルプスの西穂高岳に行ってきました。

西穂高というと岩稜帯のイメージが強いのですが、独標の手前の丸山までなら雪山装備さえしっかりしていれば容易に到達できます。

今回は、のんびりプランで1日目に西穂山荘まで登り、2日目に丸山までのスノーハイキングを楽しみ、下山。

折角なので翌日「白川郷」を観光して帰るというプランです。遠方の山に行くなら観光も加えたいですよね。

 

ロープウェイで一気に西穂高口駅(2156m)の展望台へ。

 

数日前の雪のおかげでまだまだたっぷりの雪の中、西穂山荘へ。

樹氷がきれいです!!

2時間程の登りでようやく西穂山荘に到着。 恒例の巨大雪だるまが迎えてくれました。w

夕食もバリエーション豊富で美味しい!

翌朝、丸山に向けて出発。天気は良いものの風が強く寒い。

背後には焼岳と乗鞍の展望

丸山に到着。後ろには北アルプスの大パノラマ!!

2日間天候よく、最高のスノーハイキングとなりました。

下山後はおまけの世界遺産・白川郷へ。

なかなか楽しいツアーとなりました。来年も企画しま~す。

 

トラベルギャラリー福岡営業所 スタッフ