雪山教室で2/25~26で西中国山地の深入山と恐羅漢山に行ってきました。

2/25(土)

博多駅(08:00発)==福岡/北九州都市高速/九州自動車道==小倉駅(09:30発)======九州/中国自動車道===戸河内IC===いこいの村登山口(標高800m/13:30発)・・・深入山(1153m)・・・いこいの村登山口(16:30頃発)・・・安芸太田町(16:35頃着)
◎歩行3km、行動予定約3時間、獲得標高746m ご宿泊先:いこいの村ひろしま

2/26(日)

宿舎(08:00発)===牛小屋高原(標高970m/09:30発)・・・立山尾根・・・・・・恐羅漢山(1346m)・・・立山尾根・・・牛小屋高原(14:00頃発)======各自入浴(予定/16:00頃発)===戸河内IC===中国/九州自動車道======小倉駅(19:00頃着)===九州自動車道===博多駅(20:30頃着)
◎歩行3km、行動予定約4時間半、獲得標高798m

今回も深入山の麓の「いこいの村ひろしま」に宿泊。部屋もきれいで、食事も良し。快適に過ごせる宿です。

最近雪が降ってなかったので、、かなり心配でしたが、やはりところどころ土やブッシュが。。。

それでも、めげずに登ります。時々青空も。

稜線をつめて山頂に立てば、立派な雪山です!山頂からの展望は最高で、天気が良ければ大山まで見えますよ。

初めての雪山には最適の山ですね。

下りは「尻セード」も交えて、皆さん童心に帰ってましたね。やはり雪山はテンション上がります!

今回の講習内容は「雪山でのアクシデント対応術」という事で、下山後にビバークツエルトでシェルターを作りました。

まあ、ビバークしないのが一番なのですがね。

翌日は、スキーゲレンデを超えて、バックカントリーへ。広島最高峰の恐羅漢山(1346m)を目指します。

美しい樹氷の樹林帯を抜けて山頂へ。

2日間存分に雪遊びを楽しみました!!皆様、お疲れ様でした~。

トラベルギャラリー 福岡営業所スタッフ